志高湖 海抜約600mの高原にある周囲約2km キャンプ場、管理釣り場、貸しボート等の施設が整備されており、湖には白鳥が遊び、鯉が放流

志高湖(しだかこ)は、大分県別府市の鶴見岳南東側山腹にある湖です。

阿蘇くじゅう国立公園に含まれています。

海抜約600mの高原にある周囲約2km、湖面積約90,000m2、水深約2-5m、貯水量約250ktの湖です。

キャンプ場、管理釣り場、貸しボート等の施設が整備されており、湖には白鳥が遊び、鯉が放流されています。

南東側に位置しハナショウブの名所として名高い神楽女湖とは、遊歩道で結ばれています。

志高湖の主要施設

国民宿舎しだか

別府市営志高湖野営場(キャンプ場)

志高湖フィッシング(管理釣り場)

貸しボート

レンタサイクル

などがあります。




posted by tomarigi at 11:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阿蘇くじゅう国立公園
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。