大観峰 標高は935.9m 阿蘇北外輪山の最高峰であり、カルデラ盆地の阿蘇谷や阿蘇五岳をはじめ、くじゅう連山を一望することができる

大観峰(だいかんぼう)は、熊本県阿蘇市にある山です。

標高は935.9m。

阿蘇北外輪山の最高峰であり、カルデラ盆地の阿蘇谷や阿蘇五岳をはじめ、くじゅう連山を一望することができます。

「大観峰」の名は熊本県出身のジャーナリスト・徳富蘇峰によって命名されたとされており、古くは「遠見ヶ鼻」と呼称されていました。



posted by tomarigi at 11:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阿蘇くじゅう国立公園
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。